【青木悦子エステルフラワーデザインスタジオ】、【フラワーサロン・エステル】のブライダル装花のアルバムです
by esther-flower
最新の記事
押し花ケーキをお作りしました!
at 2018-09-15 17:02
かすみ草のブーケあれこれ
at 2018-08-29 17:30
たっぷりのグリーンとひまわり..
at 2018-08-26 18:14
ゴッホのひまわりのブーケ
at 2018-08-26 15:00
7月ブライダルフェア
at 2018-07-28 17:01
カテゴリ
全体
ブライダル装花
ブーケ
ヘアード・アクセサリー
ブライダルギフト
テーブルクロス
ウェディング豆知識
未分類
タグ
(311)
(306)
(199)
(188)
(87)
(73)
(63)
(50)
(39)
(39)
(36)
(29)
(26)
(24)
(16)
(16)
(14)
(10)
(6)
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
検索
青木悦子フラワースタジオ
記事ランキング
画像一覧


テーブルに花って置かなくちゃいけないの?

披露宴のテーブルに花を置くかどうか、選べてもいいと思うんだけど、

実際にはかならず置くことで話が進んでいく…

なぜ?

と思うかも知れませんね。

シンプルが好きだから花で部屋を飾る必要はない。

花は特に好きじゃない。

費用を抑えたい。

そんな風に、卓花を省略したいと思われる方もいらっしゃるでしょう。


今まで意識することがなかったかも知れませんが、

披露宴での卓花は

部屋を豪華に飾るため、とか、花が好きだから、

という理由で置くものではなくて、


訪れてくださったお客様への「おもてなし」なのです。



北も南も西も東も、都会も未開の地も、

世界で共通するお客様のおもてなし3大アイテム

というものがあるとするなら、それは

「お料理」「お花」「音楽(歌、演奏、踊り、出し物)」です。

日本では茶道がおもてなしの基本となっていますが、床の間の生け花は欠かせません。

欧米のテーブルコーディネートも食器、カトラリーやクロス、ナフキンとともにお花が必需品です。

格式の高いレストランほど、必ずテーブルにたとえ1輪でも花が生けられています。


すべて「おもてなし」の心です。


披露宴はお二人を祝福して訪れてくださったお客様に、結婚の報告をすること、

そして感謝しておもてなしするためにおこなうもの。

なんとか費用を抑えたいと思って

お色直しやキャンドルサービスといった演出をやめたとしても、

おもてなしにあたる部分は省略すべきではないですよね。


特にホテルや式場でおこなうウェディングはフォーマルスタイルですから

お花(センターピース)を置かないという選択肢はないのでは?と思います。


そんな訳ですから、結婚式場ではなく、自宅などでホームパーティスタイルでおこなう場合にも、

ぜひお花を飾りましょうね。



d0273144_21594093.jpg













[PR]
by esther-flower | 2017-03-19 22:00 | ウェディング豆知識
<< 白と紫のクラッチブーケ ブライダルフェア 「プリザーブ... >>